知らないと損する「入金不要ボーナス」の活用方法

多くのネットカジノが実施する「入金不要ボーナス」は、比較的に誰でも簡単に無料で手に入れる事が可能なボーナスです。
しかし実際に現金として手に入れるには、出金条件を達成しておく必要があります。
今回は、出金条件が設けられているネットカジノの入金不要ボーナスを有効活用し、最終的に現金として出金できる方法について解説します。
 
 

ネットカジノの「入金不要ボーナス」の問題点

ネットカジノの「入金不要ボーナス」の問題点

(問題点1)出金条件が加わる
出金条件は他のボーナスにも存在し「入金不要ボーナスだけ出金条件が設けられている」というわけではありません。
出金条件とは「受け取ったボーナスの数倍(ネットカジノによって異なる)の金額を遊ばなければ出金できない」という仕組みを指します。
※ネットカジノによっては出金条件に「入金実績」が必要な場合もあるため、事前に確認しましょう。
 
【例1.10ドルの入金不要ボーナスを受け取って10倍の条件が付く場合】
10ドルのボーナスを使って勝ったり負けたりしながら、トータルで100ドル分ベットしなければいけません。
この条件をクリアしないと出金できないという仕組みです。
 
また、オンラインカジノには出金上限が設けられており、例えば「無料カジノで1万ドル稼いだとしても1,000ドルまでしか出金できず、残りの9,000ドルは没収される」といった規約があります。

(問題点2)攻略法が使えるゲームのプレイが不利
カジノゲームには稼ぐほどではないものの、着実に利益を積み重ねやすい攻略法が多数存在します。
こうした攻略法を使えるゲームには、軒並み厳しい出金条件が設定されています。
※ネットカジノによっては、入金不要ボーナスが使えないゲームも存在するため、事前に利用できるゲームを確認しましょう。
 
【例2.カウント率が10%の場合】
ブラックジャックのように攻略法を使いやすいゲームは、一般的にはカウント率を10%程度に設定しています。
これは「100ドル遊んでも10ドル分しか出金条件にカウントされない」というルールで、多くのネットカジノが採用しています。

このように出金しにくい条件が、入金不要ボーナスの問題点になります。
 
 

「入金不要ボーナス」で儲けを出すには

「入金不要ボーナス」で儲けを出すには

入金不要ボーナスを出金するために、多くのプレイヤーが考える手段として「入金不要ボーナスを最大限利用して、利益を狙う」方法があります。
その方法を実行するために下記4つの動きが挙げられます。

  1. スロットでプレイする
  2. ペイラインを少ない資金でなるべく多く取る
  3. 長時間プレイできるように粘る
  4. 入金不要ボーナスを受ける前に、いくつかネットカジノの出金条件をチェックする

スロットでプレイするのは大前提といっても良いでしょう。
スロットは多くのネットカジノでカウント率100%です。
そのため、カジノゲームの中では最も出金条件を満たしやすい特徴があります。

スロット攻略としては、少ない資金でなるべく多くの当たり判定、ペイラインを増やすのもポイントです。
例えば2ドルで1ラインではなく、0.5ドルで4ラインといったベットが有効です。
長時間プレイできるように、一回でベットする金額を減らすのも手です。
長時間プレイすることで、大当たりに遭遇する可能性も高くなります。

入金不要ボーナスは、多くのネットカジノで展開されています。
ネットカジノによってボーナス金額や出金条件、有効期間、禁止ゲーム・除外ゲームなどが異なるため、実際に入金不要ボーナスを使う前にチェックしましょう。

このような戦略を持って入金不要ボーナスを利用すれば、ある程度勝った状態で出金までたどり着く可能性も高められるでしょう。
まず無料版ゲームで自分にあったゲームを探し、エコペイズなど出入金手段の確保、各ネットカジノが提供する「出金不要ボーナス」の条件確認に取り組んでみるというのが基本的な戦略です。
 
 

ネットカジノを体験する機会として利用する

ネットカジノを体験する機会として利用する

上記の方法で「入金不要ボーナス」を使って稼ぐことが難しいケースもあります。
その場合は「ネットカジノを体験する機会」という考え方も有効です。 

多くのネットカジノが、体験プレイや無料版など優良なサービスを提供しています。
しかし無料枠のサービスでは、最新の人気ゲームやネットカジノの醍醐味であるライブカジノをプレイできない場合もあります。
そうした無料版や体験版ではプレイできないゲームを「入金不要ボーナス」で楽しむという手もあります。
 
実際のネットカジノをそのまま体験できるので、無料版などよりもリアルなネットカジノの世界が体験できる機会になるはずです。
ただ、一部のネットカジノでは「ライブカジノをプレイした時点で、入金不要ボーナスを全没収する」という条件を設けている場合もあるので、そのような条件がないかチェックするようにしましょう。
 
入金不要でボーナスが受け取れるという事実は、ネットカジノの運営側にとってメリットのある行為ではありません。
そのため、出金に関してはシビアな条件を設定しているケースが多くあります。
必ず条件を見て、条件が優しいネットカジノを選択することも、入金不要ボーナスを有効活用するポイントと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です